園の特徴

心育むたくさんの体験
っています

子どもには無限の可能性があります。
遊びの中から生きる力を育み、自分を大好きになってほしい。
子どもと親、園が響き合い、育ちあえる幼稚園であり続けたい。

教育目標
元気な子ども
じょうぶな子ども
あきらめない子ども
教育方針
子どもひとりひとりを
大切にする

四季から学ぶ

小鳥のさえずり聞こえる園舎。木の香り、湧き水流れる坂の上。
自然を感じる御前水で、毎日たっぷり自由遊び。
四季の感動を通して、感性は磨かれます。

生きる力を育む

体を動かし、読み書き、音楽に触れる。
待っているのは、心育むたくさんの体験。
生きる力を確かなものにします。

読み書き・かず

体操・かけっこ

音楽

未来へ響き合う

見守り、声を聴き、ふれあうことで、信頼は深まります。
ひとりひとりの成長が生む、アクシデントさえ楽しめる心。
ともに喜び、悩み、明るい未来へ響き合う。
私たちと、いっしょに遊びましょう!

園長メッセージ

私の尊敬する教育者は、
「教師とは、大人とは、子どもに添う人」という言葉を残しました。
「子どものアクシデントを楽しめる人」とも。
私たちは子どもに何かを教え込むのが仕事ではありません。
一人の大人として、子どもたちとともに響き合い、生きる力を高めたい。
たくさんの体験を通して、時間を掛けて育ち合いたいと願っています。
私たちといっしょに遊びましょう!

園長 小倉 真弓美